様々なガジェットが発売されている中で一体何を購入すればいいのかわか



らないという方も多いのではないだろうか。そんな方のために、今人気のあるガジェットを10個まとめてみた。

Apple Watch5はiPhoneには欠かせないといえるほど重要な存在になっている。5から可能になったのがSuicaの利用や常時点灯可能という点だ。常時点灯になっても前作とかわらない18時間の使用が可能であることで、より使いやすさが増したのではないだろうか。

 Anker PowerCore+ 19000PDは、ノートパソコンを外出先で使用する人には欠かせない大容量のモバイルバッテリーだ。10Wと15W出力のUSBポートが備えられえており、デバイスによって出力数を選べる上に、充電時間も3.5時間と短い。

 Nebulla CapsuleIIは、世界初のAndroidTV搭載のモバイルプロジェクターだ。プロジェクター・TV・スピーカー・ゲーム機・PCモニターとして利用出来る5in1モデルなので、家庭のモニター類もこれでひとつにまとめることも可能だ。解像度が720pHDと高く綺麗な画像で視聴できることも大きい。

 Soundcore Wakeyは多機能Bluetoothスピーカーだ。Wakeyとあるように目覚まし時計としても使えるが、ラジオの受信やUSBポートからの他デバイスの充電、また上部にワイヤレス充電のポートがあり、対応のデバイスも充電可能だ。

 Anker Roav Dashcam C1はスマホとも連動できるドライブレコーダーだ。1万円以下で購入でき、広角で撮影が可能だ。撮った画像をそのままスマホで観ることもできるので、ドライバーには必須だ。

SonyのSRS-WS1はネックピース型スピーカーである。映画や音楽を鑑賞する際にも首に掛けている事さえ忘れてしまうほど軽く、また低音から高音域までバランスよく出るので、気軽に使える。

 PowerbeatsProは、ヘッドホンメーカーのbeats社製のワイヤレスイヤホンだ。ケースの蓋を開けるだけで初期設定ができる。またイヤーハングになっているので落としてしまう心配も少ない。重低音が好きな方には試していただきたい。

  一方自宅ではヘッドホンで聴きたいという人には、SENNHEISER HD800はいかがだろう。ゼンハイザーのフラッグシップヘッドホンとして発売され、価格は高めだが上質な音を届けてくれる。

DJI OSMO POCKETは小ささと軽さを重視した4Kカメラである。動画を取った際にも手振れが少なく、自撮りにも対応している。小型ではあるが役に立つ一品だ。

 SanDisk ポータブルSSDは9,6cm×5cmとスマホよりも小さい上、最大2mの落下の衝撃と振動に耐えられる。USB-CとUSB3.0のケーブルも付属品として付いており、わざわざ追加購入する必要もない。500GBと容量も大きいのでポータブルに最適だ。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*